Yoku-mile

様々なことをヨクミル

関東に引きこもってた僕が大阪にほっぽりだされた話① - 生活を見る

就職にて大阪へ

埼玉生まれ埼玉育ちの僕は新卒で大阪に飛ばされました。それはそれはもう毎日しくしく泣いたり、部屋の隅で体育すわりをして空間を見つめていたりしていました。

というのは嘘ですが、ひたすら家でYoutubeを見ていました。

そもそも

就職活動も終わり、東京に本社がある弊社では大阪や福岡などの地方支社への配属は10%という事でした。

地方配属の場合、2月中に人事から電話がくるシステムだったのですが、2月も18日が経過しようとしていたところで、「こりゃ流石に関東出身だし東京本社だろウェーイww」という気持ちで下記のツイートしてました。f:id:kanaya12:20190504193932p:plainその四日後

f:id:kanaya12:20190504194213p:plain

人間は調子に乗ると、悪い方向に向かうのです。これは上記ツイートの1日後に来たものでした。しかもこの時点では「君はとりあえず地方配属だから!じゃ!」だけの電話でした。張り倒すぞ、この電話でおしえろや。この時僕はサークル同期との宅飲みの最中でした。そう、宅飲みの最中でした。一瞬で鬱になりました。死にてぇ。

f:id:kanaya12:20190504194802p:plain

その4日後直接聞きました。このいいね数である。何もよくない!!!!!!!!!!!!!!!!よくない!!!!!!!!!!!!!!!!!!

とんでもなく知らない土地に定住したことがない

 僕は埼玉出身で東京で大学4年の内2年半を過ごしましたが、結局関東です。別に埼玉も近いし、東京には大学の友人がたくさん住んでいる。何不自由なく楽しい日々だった。しかし、大阪となると話が違う。お金がかかるのです。会うだけで往復2万4千円くらいかかるのです。そんなん損でしかないですよね。しかも大阪配属になった友人は幼稚園から大学までで0人。ガチのボッチになってしまいました。親戚も全員関東(親戚はそもそもそんなに仲良くない)、やってられっかオラ!!!という気分でした。

初期配属費用は自己負担

ここが一番しんどかったですね。僕はまさか関西に飛ばされるわけないだろうと完全に2月18日まで思っていましたので、貯金なんてもちろん卒業旅行で消えていました。なので、クレカで初期費用分割がいいなと思ってそういう物件を持って行ったところ、なんやかんやあって賃貸ローンを組むことになりました。人生初のローンです。クッソビビりました。

まじかよ、、、新卒にして借金かよ、、、、地下で強制労働かよ、、

ぐらいは思っていました。よく考えてみるとローンなんてそこら辺の道歩いてる人に話しかけたら3人に1人は組んでるくらいの勢いで当たり前な物ですよね。大阪で迷える子羊と化してしまっていた僕は完全にビビり散らかしていました。

ついでにローン組んだ業者さん貼っておきます。親身になって相談乗ってくださいました。

賃貸ローン|快適キャッシングのパイオニア

家探しで泊まったホテル

最近話題の西成区のホテルに泊まりました。

ホテルサンプラザII | ホテルサンプラザII

このホテルに泊まってびっくりしたのは、「当ホテルを住民票に記載する場合の住所」みたいなページが宿泊のしおりに書いてあったことです。流石西成区と言わざるを得ませんでした。ホテル自体は綺麗で、なおかつカプセルホテルなのにしっかり個室だったのが良かったです。

夜にコンビニに行ったのですが、大声で何かを言っているおじいさんが徘徊していて、流石西成区と言わざるを得ませんでした。ちょっと歩いたらあべのハルカスがあるのに天王寺駅周辺は全然変な人いらっしゃらないので、なんか結界でもあるのではないかと疑わざるを得ません。

話題になった西成のニュース

家探しの後にせっかくなので京都へ

JR京都線

何も知らない僕は京都に行くのにJR京都線をつかいました。後々大阪の同期から聞いたのですが、京都に行くのにJR使うのはアホ(諸説あり)という事を言われました。たしかに片道560円もする、、。

参考

阪急京都本線

梅田→河原町・・・400円

京阪本線

淀屋橋→七条・・・410円

稲荷山

そんな高い運賃で京都に行ってすることといったら稲荷山完全登頂でした。無心でひたすら頂上を目指しました。みんなわいわい上っている中一人で黙々と目指しました。登りきらないと帰れないくらいの勢いでした。死ぬほど疲れました。(知ってた)もう鳥居とかどうでもよかったです。

鴨そば

稲荷山凸をして疲労困憊だった僕は、突然鴨そばが食べたくなりました。そう、鴨そば欲は突然なのです。大通り沿いに面していて日本酒も充実してて美味しかったので貼っておきます。

突然帰りたくなる

「なんかよく考えたらこれから京都楽勝に来れるんか~」と思った瞬間に京にいる時間の方が貴重じゃん!!!!!!!!!!!!!と思い、13時の新幹線で帰京しました。どんだけ早く稲荷山いったんだよって話ですよね。

 

つづく